ゲームに関心があるなら専門学校で勉強しよう

基礎から実務レベルまでの技術と知識を身につけられます

ゲームが大好きだけれども、ただのゲーム好きで終わりたくない、情熱を持ってプロのゲームクリエーターとして活躍したい方には最先端のゲーム技術が学べる専門学校で勉強することをおすすめします。ゲームのクリエーターの仕事は、キャラクターデザイナーやプログラマー、CGデザイナー、ディレクターなどの多くの専門職に分かれています。さまざまな職種やニーズに対応するため、学べる学科も多くあります。ゲームデザイン学科ではゲームデザイナーとして必要な技術や知識を身につけることができます。また、ゲーム企画学科ではゲームをつくり上げていくゲームプログラマーになるための高度なプログラミングを学びます。日々進化するゲームに対応できる最新設備と業界出身指導陣がそろっています。

大学生や社会人のための夜間・週末講座もあります

大学生や社会人の方が通える夜間・週末講座がある専門学校もあります。CGデザイナーやグラフィックデザイナー、ゲームプランナーになれるコースなどが揃っています。中学3年生の進路先として、高校卒業資格を取得しながらゲームを学ぶことができる全日制のコースもあります。学校は企業への就職紹介や資格取得サポートもしてくれます。少人数制でサポートが手厚く、就職実績数が多い専門学校を選びましょう。学校はインターンシップも推奨しており、学生は働きながら、学校では得ることのできない貴重な経験を積むことが可能です。インターンシップが内定につながることも多く、就職にも有利です。まずは、学校見学や体験授業に参加してみましょう。入試や進路に関する相談もすることができ、不安なことも解決できます。